FC2ブログ
2018’04.13・Fri

私の父

 少し前の話になりますが、
私の両親が、冬の富良野に来てくれました。
冬の北海道に来るのは初めてです。
おかげさまで、
とてもお天気のいい日が続き、
山の上の温泉も、ペンギンの散歩見学も、
楽しんでもらえ、
滞在中、庭に鹿、キツネ、おまけにあまり見られないエゾリスまで
フルコースで現れて、大歓迎(笑)してくれました。

 私の父は、高卒で国鉄に入り、
国鉄民営化の渦中に巻き込まれ、
苦労しながらも、最後にはJR京都駅の助役を勤めあげ、
日本経済新聞にも、コラムが掲載された、
がんばったお父さんですが、
直情径行と言いますか、とても個性的な性格の持ち主でもあります。
(存命なので、書き方が難しい…(笑))

 以前、富良野のワイン祭りに来た時も、
市長さんを見かけたら、
「しちょ~さ~ん、うちの娘がお世話になっています!」と、抱きつきに行ったり、
北海道社員旅行中、バスをうちの宿の前で留めさせたり、と、
エピソードは色々あるのですが(笑)、
こういう猪突猛進、エネルギッシュなところと、
アイデアマン、創意工夫に長じた性格が、
仕事にも生かされたのだと思います。

 もちろん家庭でも、できるものは何でも手作り。
本職の庭師もびっくりするような日本庭園を作ったり、
菊を作り始めたら、日本一になったり、
千疋屋もびっくりの、頬っぺたの落ちるような甘いブドウを作ったり・・・・。
 先日、里帰りした時も、
手作りの卓球台で、はるちゃんと遊んでくれました。

DSCN6062 (400x300)

 ・・・で、何の話かというと、
今回、うちに来た時も、
ストレッチポールの気持ちよさに感激し、
(知ってます?上に仰向けに寝ることにより、身体をゆるめて整えられるポールです)
「これは、絶妙な硬さ、大きさに作られていて、
類似品はあまりよくないらしいよ」、と話しているのにもかかわらず、
「自分で、丸太で作るわ!」と、大きさを測って帰っていきました・・・・( ゚Д゚)

DSCN5995 (300x400)

さすがに、これは無理かと・・・・。




 






スポンサーサイト

トラックバック(0) - TOP
Categorie未分類

trackback

この記事のトラックバックURL