2017’03.02・Thu

レストラン アゼリア

 富良野には、プリンスホテルが2つあり、
皆さんがよくご存知なのは、新富良野プリンスホテル(昭和63年開業)。
それに対して、昭和49年にできた、年上の方のプリンスホテルを、
私たちは、「旧プリ」と呼んでいます。
ドラマ「北の国から」にも、使われていました。

 敷地内に、ニングルテラスや風のガーデン、リフト乗り場がある
新富良野プリンスホテルとは違って、
ひっそりたたずんでいるという感じのホテルです。
 そこのレストランが、
静かで、落ち着きがあり、窓からの眺めもステキで、
なんとも言えず良い雰囲気である、
しかも、春になったら閉まる、期間限定のレストラン、
というのを、前々から耳にしていたので、
参観日のためにとった休日に、
ママ友と一緒に、出かけてみました。
 
 確かに、うわさ通り、
なんとも落ち着いた、ステキなレストランでした。

DSCN4184 (430x323)

 ゲレンデから、直接入れるレストランなので、
スキーヤーがパラパラいましたが、
蝶ネクタイをしたホテルマンが、
とても品のある接客をしてくれて、
ゲレンデにある他のレストラントとは、明らかに一線を画する雰囲気です。

 そして、窓からはゲレンデが一望できるのですが、
木々の間に続く、とてもなだらかなコースで、
メインからは、ちょっと外れたコースなので、人も少なく、
ジャンジャカうるさい音楽も聞こえず、
その代わりに、鳥の鳴き声が聞こえ、
林の中をお散歩しているような、そんな素敵なエリアなのです。
私もはるちゃんも、大好きなエリア、
それが、目の前に広がっていました。

 その静かなゲレンデを見ながら、
ゆったりとお食事できる、ステキなレストランでした(*^▽^*)

 しかも、北の峰ゲレンデでも人気の、あんかけ焼きそばが、
和風になっており、なぜか100円安いという・・・・( ゚Д゚) 

DSCN4186 (323x430)

 お酢ラーの私は、
お酢をたっぷりかけて、美味しくいただきました~(^◇^)

 さて、3月は、
週末のみ、ノラカフェさんのオープンです。
冬の間、じっと待っていた、ノラ難民さんたちにとって、
いよいよ春が来た~!という感じでしょうか。

営業日は、4・5・11・12・18・19・20日の7回です。
営業時間は10:00~20:00。

恒例の、5食限定特別ランチメニューもあるそうですよ(^_-)-☆
3月限定、「ドリンク2杯目100円引きサービス」も。

 そして、冬は別の意味で、
なかなか泊まれない宿(笑)そらたねも、
4日は確実に営業しております。
皆様のお越しをお待ちしております(^◇^)
それ以外の日は、お早めのお問合せを(^_-)-☆
スポンサーサイト

トラックバック(0) - TOP
Categorie未分類

trackback

この記事のトラックバックURL